ギター初心者 おすすめ曲 日曜日よりの使者/THE HIGH-LOWS 歌詞&コード

難易度  ★☆☆☆☆

 

歌詞&コード

日曜日よりの使者/THE HIGH-LOWS

作詞/作曲 甲本ヒロト

      C
このままどこか遠く

            F            C
連れてってくれないか

   C
君は君こそは

   G               C
日曜日よりの使者

        C       F G C F G C
Sha  la  la・・・

C
このままどこか遠く

      F                C
連れてってくれないか

   C
君は君こそは

   F    G         C
日曜日よりの使者

C
たとえば世界中が

            F         G
どしや降りの雨だろうと

      C
ゲラゲラ   笑える

   F    G         C
日曜日よりの使者

        C       F G C F G C
Sha  la  la・・・

C
きのうの夜に飲んだ

      F         G
グラスに飛び込んで

      C
浮き輪を浮かべた

   F    G         C
日曜日よりの使者

C
適当な嘘をついて

      F         G
その場を切り抜けて

   C
誰一人傷つけない

   F    G         C
日曜日よりの使者

      F G   C       F   G   C
流れ星が  たどり着いたのは

   F    G C   F G C
悲しみが沈む西の空

                     F            G
そして東から昇ってくるものを

   C
迎えに行くんだろ

   F    G         C
日曜日よりの使者

C F G C F G C F G C F G C

C
このままどこか遠く

      F                C
連れてってくれないか

   C
君は君こそは

   F    G         C
日曜日よりの使者

      C
たとえばこの街が

   F             G
僕を欲しがっても

   C
今すぐ出かけよう

   F    G         C
日曜日よりの使者

      F G   C       F   G   C
流れ星が  たどり着いたのは

   F    G C   F G C
悲しみが沈む西の空

                     F            G
そして東から昇ってくるものを

   C
迎えに行くんだろ

   F    G         C
日曜日よりの使者

        C       F G C F G C
Sha  la  la・・・

C F G C F G C F G C
C F G C F G C F G C F G C


コード


主要コード解説

Cコード

指をなるべく立てるようにして押さえます。特に意識してほしいのは、2弦を押さえる人差指。1弦の開放弦に触れやすいので意識して触れないようにしましょう。中指、薬指も隣の弦に触れやすいので注意しましょう。

Gコード

Gコードは小指がポイントです。慣れないうちは小指で1弦を押さえるのが難しいですが、練習を重ねて指板を見なくても押さえられるようになりましょう。

Fコード

ギターのコードの中で難関と言われるコードがFコードです。はじめのうちは少し押さえるだけで左手の親指、小指の付け根がつってきます。休みながら、身につけるようにしましょう。弾けるようになるのが難しい分、マスターすると演奏できる曲がグッと増えますので、頑張ってものにしてください。コツは“人差指の親指側側面”で指板をグッと押さえるようにすることです。

コードチェンジ

たった3つのコードで演奏できる曲です。1つ1つコードを覚えて指板を見なくてもコードを押さえられるようにしていきましょう