ギター初心者 おすすめ曲 情熱の薔薇/THE BLUE HEARTS 歌詞&コード

難易度  ★☆☆☆☆

 

歌詞&コード

情熱の薔薇/THE BLUE HEARTS

作詞/作曲 甲本ヒロト

F            Dm Am
永遠なのか本当か

B♭ C       F      C
時の流れは続くのか

F                      Dm      Am
いつまで経っても変わらない

B♭    F    C          F
そんな物あるだろうか

F                Dm    Am
見てきた物や聞いた事

B♭       C      F C
いままで覚えた全部

F                     Dm Am
でたらめだったら面白い

B♭       F      C       F
そんな気持ち分かるでしょう

Dm    Am   B♭ C
答えはきっと奥の方

Dm Am   B♭ C
心のずっと奥の方

F                Dm      Am
涙はそこからやって来る

B♭ F       C   F
心のずっと奥の方

F                  Dm Am
なるべく小さな幸せと

B♭       C       F   C
なるべく小さな不幸せ

F                     Dm    Am
なるべくいっぱい集めよう

B♭       F      C       F
そんな気持ち分かるでしょう

Dm    Am   B♭ C
答えはきっと奥の方

Dm Am   B♭ C
心のずっと奥の方

F               Dm       Am
涙はそこからやって来る

B♭ F       C   F
心のずっと奥の方 

F                  Dm
情熱の真っ赤な薔薇を

B♭       C
胸に咲かせよう

F             Dm          Am
花瓶に水をあげましよう

B♭ F       C    F
心のずっと奥の方


コード


主要コード解説

Cコード

指をなるべく立てるようにして押さえます。特に意識してほしいのは、2弦を押さえる人差指。1弦の開放弦に触れやすいので意識して触れないようにしましょう。中指、薬指も隣の弦に触れやすいので注意しましょう。

Dコード

3本の指で押さえる、押さえ方と、人差指で2フレットの3本の弦を押さえて中指で2弦の3フレットを押さえる方法があります。他の弦に指が当たらないようにして弾くと、きれいに鳴らすことの出来るコードです。

Fコード

ギターのコードの中で難関と言われるコードがFコードです。はじめのうちは少し押さえるだけで左手の親指、小指の付け根がつってきます。休みながら、身につけるようにしましょう。弾けるようになるのが難しい分、マスターすると演奏できる曲がグッと増えますので、頑張ってものにしてください。コツは“人差指の親指側側面”で指板をグッと押さえるようにすることです。

Amコード

Amは演奏しやすく覚えやすいコードの1つです。よく出てきます。押さえるポイントは3本の指をしっかりと立てるようにしましょう。ここでも意識したいのが人差指。1弦の開放弦に触れないよう注意しましょう。

コードチェンジ

基本的なコードで演奏できる曲です。1つ1つコードを覚えて指板を見なくてもコードを押さえられるようにしていきましょう