ギター初心者 おすすめ曲 いつも何度でも/千と千尋の神隠し 歌詞&コード

難易度1  ★☆☆☆☆

 

歌詞&コード

いつも何度でも/千と千尋の神隠し

作詞/覚 和歌子 作曲/ 木村 弓

F
F
呼んでいる

C       Dm   Am
胸のどこか奥で

   B♭ F(onA)
いつも心躍る

Gm      C
夢を見たい

      F
かなしみは

C       Dm         Am
数えきれないけれど

   B♭       F(onA)
その向こうできっと

   Gm   C    F
あなたに会える

            C
繰り返すあやまちの

Dm    Am
そのたびひとは

Dm    B♭
ただ青い空の

Gm      C
青さを知る

      F
果てしなく

C       Dm   Am
道は続いて見えるけれど

B♭       F(onA)
この両手は

   Gm C    F
光を   抱ける

F                C
さよならのときの

Dm    Am
静かな胸

      B♭       F(onA)
ゼロになるからだが

Gm         C
耳をすませる

      F          C
生きている不思議

      Dm         Am
死んでいく不思議

B♭    F(onA)
花も風も街も

Gm   C    F
みんなおなじ

F C Dm Am Dm B♭ Gm C
F C Dm Am B♭ F(onA) B♭ C F
F
呼んでいる

C        Dm  Am
胸のどこか奥で

   B♭ F(onA)
いつも何度でも

Gm   C
夢を描こう

   F       C
悲しみの数を

      Dm      Am
言い尽くすより

B♭       F(onA)
同じくちびるで

   Gm    C   F
そっとうたおう

               C
閉じていく思い出の

Dm   Am
そのなかにいつも

Dm   B♭
忘れたくない

Gm            C
ささやきを聞く

      F       C
こなごなに砕かれた

Dm Am
鏡   の上にも

B♭    F(onA)
新しい景色が

Gm C   F
映   される

F             C
はじまりの朝の

Dm   Am
静かな窓

      B♭       F(onA)
ゼロになるからだ

   Gm         C
充たされてゆけ

   F       C
海の彼方には

      Dm   Am
もう探さない

B♭    F(onA)
輝くものは

   B♭       F(onA)
いつもここに

      B♭    F(onA)
わたしのなかに

      Gm    C    F
見つけられたから

F C Dm Am Dm B♭ Gm C
F C Dm Am B♭ F(onA) B♭ C F


この曲はこの本にも掲載されています


コード



主要コード解説

Cコード

指をなるべく立てるようにして押さえます。特に意識してほしいのは、2弦を押さえる人差指。1弦の開放弦に触れやすいので意識して触れないようにしましょう。中指、薬指も隣の弦に触れやすいので注意しましょう。

Fコード

ギターのコードの中で難関と言われるコードがFコードです。はじめのうちは少し押さえるだけで左手の親指、小指の付け根がつってきます。休みながら、身につけるようにしましょう。弾けるようになるのが難しい分、マスターすると演奏できる曲がグッと増えますので、頑張ってものにしてください。コツは“人差指の親指側側面”で指板をグッと押さえるようにすることです。

Amコード

Amは演奏しやすく覚えやすいコードの1つです。よく出てきます。押さえるポイントは3本の指をしっかりと立てるようにしましょう。ここでも意識したいのが人差指。1弦の開放弦に触れないよう注意しましょう。

コードチェンジ

基本のコードとバレーコードで演奏出来る曲です。覚えるコードの数が少ない曲です。1つ1つコードを覚えて指板を見なくてもコードを押さえられるようにしていきましょう。


この曲はこの本にも掲載されています